裁判になっても大丈夫!弁護士費用にも対応!

万が一にも安心の弁護士費用特約ってどんなもの?

自動車保険には色々な特典がついていますが、その中の一つの弁護士費用特約について説明します。弁護士費用特約とは、万が一事故にあった際に掛かった弁護士費用を保険会社が負担してくれる特約です。裁判費用はもちろん、弁護士への相談料も特約から支払われるので、万一、事故の相手とトラブルになった際に非常に頼りになる特約です。事故相手と裁判になった際、自分で弁護士を手配すると多額の弁護士費用が掛かってしましますが、弁護士費用特約が付いていれば、弁護士費用を自己負担する必要がありません。そのため、少額の訴訟などでも気兼ねなく弁護士に依頼をすることができます。法律のプロに依頼をすることで、安心感を得られるうえに、示談交渉や裁判などのストレスが軽減されます。

弁護士費用だけじゃない、弁護士費用特約のメリット

先にも説明しましたが、弁護士費用特約では、事故の際に掛かった裁判費用などが保険会社から支払われます。このほかにも弁護士費用特約には大きなメリットが存在します。それは、示談交渉や賠償金を請求する際に、弁護士に頼む事で自分で交渉した場合に比べて、貰える金額がかなり増えることがあるということです。自分で交渉をする場合は、世間一般の基準もわからない場合も多く、また相手にうまく言いくるめられたすることもあると思います。ですが、法律のプロに依頼することで、適正な価格プラスアルファの金額を得ることができます。場合によっては、自分で交渉していた時の2倍や3倍の金額になることもめずらしくありません。このように、弁護士費用特約には弁護士費用の負担以外にも様々なメリットが存在します。